カレーパフォーマー加藤のスパイスカレー探訪記

東京名店巡り、美味しいレシピ紹介から、イベントまで!

私のチャパティの写真がサムライカレー森山たつを氏の記事で無断利用された件

f:id:spicecurryevent:20141125084942j:plain
今日もインド人風コスプレでブログを書くカレーパフォーマー加藤です。

先日、カレーパフォーマー加藤のチャパティの写真を無断利用している記事を発見しました。

f:id:spicecurryevent:20141208185948j:plain

spicecurryevent.hatenablog.com


そこで、2017/9/10に、チャパティの写真を無断利用した記事の著者である森山たつを氏が運営するサムライカレープロジェクトと、その著者の記事を掲載していたWebメディア双方のお問い合わせページから連絡を行いました。

その結果、Webメディア側から森山たつを氏への事実確認が行われ、チャパティの写真を無断利用した記事の削除、森山たつを氏の連載記事の非公開となりました。

また、お詫びの記事も掲載していただきました。

Webメディア編集部のみなさまからは、早急にご連絡をいただき、お詫びの言葉と一連の経緯の説明をしていただきました。心から御礼申しあげます。

サムライカレープロジェクト森山たつを氏からは経緯説明もお詫びもありません

Webメディア編集部のみなさまには、チャパティの写真の削除と経緯の説明を求めておりましたが、記事自体の削除や再発防止への取り組み等、私が求めた以上の対応をしてくださいました。

Webメディア編集部のみなさまには、これ以上のことを求めるつもりはございませんし、むしろ、早急なご対応に対して感謝の気持ちでいっぱいです。

ただし、森山たつを氏およびチャパティの写真を無断利用したスタッフからは、今日まで、私に対して、お詫びの言葉や経緯の説明を行っていただけておりません。

f:id:spicecurryevent:20170912004937p:plain


森山たつを氏あてに、Twitterにてご連絡差し上げたのですが、森山たつを氏からの直接の回答はございません。

森山たつを氏本人から、直接、チャパティの写真の無断利用についてのお詫びと経緯の説明をいただくまで、継続的に今後も連絡を取り続ける所存です。

 

カレーパフォーマー加藤の文章や写真を正しく引用していただくのは大歓迎

他のブロガーさんもそうだと思いますが、このブログの文章の無断転載や、写真の無断利用は厳禁です。

ただし、引用の要件を満たして引用していただくことは大歓迎です。
例えば、はちま寄稿さんのこの記事のように、出典とURLが記載され、引用であることが一目でわかる(枠で囲まれている)形での引用は大丈夫です。

カレーパフォーマー加藤の写真に写るあのチャパティを作るまでに、実は裏でいろいろなドラマがあったんです。

チャパティを初めて作る人が多い中、みんなで一生懸命に生地をこねて。うまく焼けたり失敗したりして一喜一憂しながら焼きまくって。いざカレーができて、いただきますをしてチャパティ食べたらめちゃくちゃうまくて「おいしいねー。またつくりたいねー。」っていいながらみんな笑顔で完食して……。

そういう思い出がつまっている写真なので、自分が知らないところで無断で使用されていたら、カレーパフォーマー加藤は、とても悲しいし残念です。

広告を非表示にする