カレーパフォーマー加藤のスパイスカレー探訪記

東京名店巡り、美味しいレシピ紹介から、イベントまで!

横浜みなとみらいのムンバイでインド人が作るスパイスカレーとナンが絶品すぎる

f:id:spicecurryevent:20151004101940j:plain
今日もインド人風コスプレでブログを書くカレーパフォーマー加藤です。

カレーパフォーマー加藤の最近の趣味は、海辺をぼんやりと見ながら散歩することです。


天気の良い暖かな春先に、風を感じながらきれいな海を見てのんびり過ごすのは、気持ちが落ち着きますね。

そんなわけで、よく横浜駅東口を散歩しているのですが、今回は横浜駅東口から、みなとみらい駅直結の「ムンバイ みなとみらい店」まで足を伸ばして見ました。

 

横浜駅からみなとみらい駅まで、海を見ながら歩く20分のデートスポット

f:id:spicecurryevent:20170417080804j:plain
横浜駅東口からポルタを抜けて地上に出た後、そごう横浜店やスカイビルを通り過ぎると見える景色です。

夜にスカイスパ(スカイビル14Fにあるスパ)に行くと、このあたりの景色がライトアップされていて、とても幻想的でお気に入りですね。
 

f:id:spicecurryevent:20170417083620j:plain
先ほどの写真の景色が正面に見えたら、右手側には、日産自動車のグローバル本社(写真右側のビル)が見えます。

日産自動車のグローバル本社方面に向かって橋を渡っていきましょう。 

f:id:spicecurryevent:20170417084128j:plain
橋の上から見える景色。癒されます。

f:id:spicecurryevent:20170417083651j:plain
日産自動車のグローバル本社前の自動ドアから中に入り、そのまままっすぐ進んでビルの外に出ます。

外に出ると見えるエスカレーターを登ってしばらく歩くと、みなとみらいのガイドマップがありました。

目的地は「MARK IS みなとみらい」ですので、場所を確認しておきましょう。
 

f:id:spicecurryevent:20170417083731j:plain
MARK IS みなとみらいに行く途中にある、横浜アイマークプレイス付近の景色。

カップルや家族連れが多く、賑わっています。

f:id:spicecurryevent:20170417083820j:plain
道なりにまっすぐ歩いていると、MARK IS みなとみらいが見えてきました。

ここの地下1階に、ムンバイがあります。
 

️ムンバイはナンが100円でおかわり、200円でチーズナンに変更できる

 

関連ランキング:インドカレー | みなとみらい駅新高島駅高島町駅

f:id:spicecurryevent:20170417083855j:plain
こちらがムンバイ みなとみらい店です。

カウンター席に座ると、インド人シェフがインドカレーを作る様子が目の前で見れました。

f:id:spicecurryevent:20170417083933j:plain
メニューはこちら。ナンが100円でおかわりできて、200円でチーズナンやガーリックナンに変更できるのは嬉しいですね。

インドカレーの種類が豊富ですし、それぞれの辛さもトウガラシマークでわかりやすく表示されていて、辛いのが苦手な方でも安心です。

f:id:spicecurryevent:20170417084013j:plain
さきほどのメニューとは別に、インドの過程で食べられているのに近いインドカレーのセットも用意されています。

「ナンなんて、インド人の主食じゃないだろ。いい加減にしろ!」と感じるインドマニアも、これにはニッコリ。

f:id:spicecurryevent:20170417084044j:plain
今回は、インドカレー2種類とチキンティッカがついた、バーベキューセットを注文しました。

カレーは、チキンとマトンです。どちらもスパイスが効いていて、大ぶりな肉が入っていたので、大変満足です。

あぁ…美味しかったぁ。スパイスが効いた本格的なインドカレーが食べれたなという満足感が得られました。

みなとみらい駅で降りて、パシフィコ横浜横浜ランドマークタワーなどへお越しの際は、ムンバイをオススメします!

広告を非表示にする