読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カレーパフォーマー加藤のスパイスカレー探訪記

東京名店巡り、美味しいレシピ紹介から、イベントまで!

旨過ぎて悶絶!とんこつベースの家系カレーを御徒町で食べてきた

f:id:spicecurryevent:20150309213003j:plain
今日もインド風コスプレでブログを書くカレーパフォーマーの加藤です。
先日、Twitterを見ていたら、「御徒町で家系カレーを食べてきた」というツイートを発見しました。
家系といったら、家系ラーメンじゃないの?!家系カレーもあるのか!?
っていうか国民食のラーメンとカレーが合体したら、最強じゃないか。めっちゃ気になるんですけどー!!

麺屋ここいち (ココイチが展開するラーメン専門店)を筆頭に、カレー味のスープに入ったラーメンは聞いたことがありますが、ラーメンのスープがベースになったカレーは聞いたことがありません。
というわけで、家系カレーが食べられるという「ウエノタカハシ」へ、さっそく調査に行ってきました!

 

家系カレーはJR御徒町駅から徒歩2分


ウエノタカハシ

関連ランキング:カレーライス | 御徒町駅仲御徒町駅上野御徒町駅


f:id:spicecurryevent:20150315145019j:plain
さて、やってきましたJR御徒町駅
北口改札を出て、御徒町駅前通り方面に歩いていきます。

f:id:spicecurryevent:20150315145148j:plain
2つ目の看板と時計が見えてきたら、くぐらずに手前で右折します。

f:id:spicecurryevent:20150315145056j:plain
すると、サンクスの手前に看板が見えてきます。

f:id:spicecurryevent:20150309212538j:plain
家系カレー「ウエノタカハシ」は、2階にあります。
1階にある看板を見ると、お願いモーニングやZIP!、王様のブランチやバイキングなどでも紹介された様子。かなり気分が高揚します。

とんこつスープがベースで、具がほうれん草に煮卵にチャーシュー。それが家系カレー!

 

f:id:spicecurryevent:20150309212949j:plain
店内に入り、メニューを開くと、ドーンと家系カレーが載っています。
写真には載っていませんが、とろっとしたオムレツがのった家系オムレツカレーもありますよ。

注文は、「家系カレー」か、「手仕込サンドカレーor家系手仕込サンドカレー(トッピングが若干違う)」を選んだのち、追加したいトッピングやお好みの辛さ・量を選ぶ流れです。

今回は、HPに載っていて心が惹かれた、家系手仕込サンドカレーを注文します!
店長自慢の手仕込サンドは、18種類ある食材から2種類を選び、自分好みの食材をサンドしたカツを楽しめます。
梅肉や辛子明太子などの食材も気になりますが、今回は、1番人気の大葉とチーズにしました。

f:id:spicecurryevent:20150309213019j:plain
テーブルには、福神漬けやらっきょもありますが、家系らしく、海苔やにんにくの塊と潰し器も置いています。
海苔の食べ方指南書も置いてあるので、初めて来た人でも安心です。

f:id:spicecurryevent:20150309212512j:plain
店内はとても明るくて、カレー屋とは思えないくらいキレイで広々。

写真中央に写っている本日のスープは、お変わり自由。
この日は、にらと卵のスープでした。寒い日が続くので、体が温まってうれしいです。

家系カレーの具は、完全にとんこつラーメン


f:id:spicecurryevent:20150309212448j:plain
お待ちかねの、家系手仕込サンドカレーがやってきました!
チャーシューにほうれん草と煮卵がのっていて、具だけ見ると完全にラーメンです。

ところが、一口食べてみるとびっくり!
スパイスが効いていて、かなり濃厚で奥深い味わいの本格派カレーです。

この濃厚さはどこから来たのか調べたところ、カレーのベースとなっている「げんこつ・背がら・豚足」を煮込んだとんこつスープの濃厚なコクと、「カツオ・アゴダシ」などの魚介スープ、豚軟骨肉、じっくり煮込まれてとけた野菜と果物の甘みから来ている模様。

そして濃厚なのに、とんこつラーメンのスープのような脂っぽさやくさみ、こってり感はないから、胃ももたれないし口の中もサッパリ。
似たイメージのカレーで例えると、もうやんカレーのような印象です。スプーンが進むから、あっという間に食べきっちゃいました。

 

f:id:spicecurryevent:20150309212503j:plain

こちらが手仕込サンド。揚げたてなのでサクサクしていて、チーズもとろっとろです。
柔らかくジューシーなお肉に、コクのあるチーズと、大葉のさっぱりした味がとてもおいしい!
タレが染み込んだ、自家製チャーシューや煮卵、ほうれん草も、不思議とカレーにあう!

他にもあった!ラーメンのスープで作ったカレーを出す店


御徒町では他にも、中華そば屋 民華のカレーも、ラーメンのスープで作ったカレーを出しているとのこと(友人談)。
「ラーメン屋なのにカレーがウマいんです」と張り紙がしてあるほどで、目玉焼きカレーが絶品と評判出そうです。

南インド料理の「アーンドラ・キッチン」や、インド式の完全菜食を実現している「ヴェジハーブサーガ」などから、御徒町は個人的に本格インドカレーのイメージが強かったので、新しい発見が出来ました。
大津屋や野澤屋でインド食材を買いによく行くので、御徒町のカレーもどんどん開拓していきます!

twitterで毎日カレー情報発信中

広告を非表示にする