カレーパフォーマー加藤のスパイスカレー探訪記

東京名店巡り、美味しいレシピ紹介から、イベントまで!

ご飯がすすむ!忙しい朝のお弁当に最適な絶品カレーふりかけ食べ比べ

f:id:spicecurryevent:20181217202330j:plain

今日もインド人風コスプレでブログを書くカレーパフォーマー加藤です。

「カレーをお弁当でもっていきたい!でもお弁当箱からこぼれるかもだし匂いが社内に充満して迷惑がかかる……」

って感じるとき、あなたにもありませんか。私にはありました。

昼休み中に行ける範囲にカレー屋さんがないオフィスにいたとき、手作りカレーをお弁当としてもっていきたいと思っても前述の理由から断念していました。

今回はそんな悩みが解決する、本格的なカレーが楽しめるカレーふりかけをご紹介します。

1. 永谷園 超ふりかけカレー

まずはふりかけ界の王者である永谷園の「超ふりかけ カレー」。

f:id:spicecurryevent:20181217202527j:plain

ご飯にふりかけるとこんな感じ。

袋を開けると重厚なカレーの香りが漂ってきます。

f:id:spicecurryevent:20181217202657j:plain

ザクザクとした食感がたまらないですね。ご飯にふりかけてから時間がたっても食感があまり損なわれない点もGoodです。

肉や野菜の旨みが濃縮されており、コクのあるカレーが再現されています。

www.nagatanien.co.jp

2. 三島食品 CoCo壱番屋監修カレーふりかけ

続いては広島県三島食品株式会社が、カレーチェーンの王者「CoCo壱番屋」とコラボした「CoCo壱番屋監修カレーふりかけ」。

f:id:spicecurryevent:20181217202800j:plain

ご飯にふりかけるとこんな感じ。

袋を開けると爽やかなスパイスの香りがします。

f:id:spicecurryevent:20181217202914j:plain

CoCo壱番屋のやさいカレーをイメージして作ったとのこと。彩り豊かでご飯を食べるのが楽しみになってきますね。

実際に食べてみると、スパイシーなカレーの味がしてご飯が進むのですが、CoCo壱番屋のカレールーを再現しているかと言われると個人的には微妙な感じがします。

しかし、ふりかけとしては高い水準でまとまっていて、毎日食べても飽きない美味しさです。

www.mishima.co.jp

3. 浜乙女 自由軒カレーふりかけ

愛知県名古屋市の株式会社 浜乙女が、明治四十三年創業の大阪の老舗「大阪・難波 自由軒」とコラボした「自由軒カレーふりかけ」。

f:id:spicecurryevent:20181218191725j:plain

ご飯にふりかけるとこんな感じ。

袋を開けて香りを嗅いで見ましたが、カレーやスパイスっぽい香りは他のカレーふりかけより強くなかったです。

f:id:spicecurryevent:20181218191149j:plain

一瞬のりたまっぽく見えますが、食べてみるとカレーの風味と辛味が口の中に広がります。

ウスターソースが原材料に含まれているためか、前述のカレーふりかけよりもマイルドな口当たりです。

www.hamaotome.co.jp

4. 新橋玉木屋 世界のふりかけ

f:id:spicecurryevent:20181218191828j:plain

海外のカレーを食べたいときは、新橋玉木屋が販売している「世界のふりかけ」がおすすめ。東京、千葉、神奈川に店舗がありますがオンラインショップでも購入できます。

世界のふりかけの蓋の裏を読むと、半生タイプのふりかけで保存料は一切使わず天然の素材だけで作られていると書いていますね。サラダやグラタンはともかく、アイスクリームにふりかけをかける発想はなかったので驚きです。

HPにはふりかけを使ったレシピも掲載されており、ご飯にふりかける以外の食べ方も知ることができます。

f:id:spicecurryevent:20181218203327j:plain

箱を開けるとこれが中に入っていました。これを読むと新橋玉木屋は江戸時代中期の天明2(1782)年に創業し、佃煮と煮豆の老舗と230年以上続いており、伝統の手作り技法が受け継いできたことがわかります。

様々な国の料理のふりかけが詰め合わせになっていますが、カレーふりかけはその中で3種類あります。グリーンカレー(タイカレー)とマハラジャカレー(インドカレー)とチキンカレー(インドカレー)です。

f:id:spicecurryevent:20181218191959j:plain

今回購入した世界のふりかけは8パック入り(税込み1,080円)のものなのでグリーンカレーマハラジャカレーが入っています。

12パック入り(税込み1,728円)か18パック入り(税込み2,484円)を購入するとインドカレーも入っていますので、インドカレーが食べたい方は12パック入り(税込み1,728円)か18パック入り(税込み2,484円)を購入するようにしましょう。

f:id:spicecurryevent:20181218192139j:plain

f:id:spicecurryevent:20181218192256j:plain

グリーンカレー

ふりかけを見た瞬間「あれ?そぼろかな?」と思ったのですが、ココナッツミルクっぽい香りがして間違いなくグリーンカレーでした。

食べてみるとグリーンカレー独特の辛さが口の中に広がり、箸を進めるごとに額にじんわりと汗が出てきます。とても辛いので、辛いのが苦手な方は要注意です。

写真を見るとご飯に対するふりかけの量が少なく感じますが、ふりかけにはグリーンカレーの風味や味が濃縮されているのでちょうどよい分量でした。

f:id:spicecurryevent:20181218192421j:plain

f:id:spicecurryevent:20181218192629j:plain

マハラジャカレー

こちらも一瞬そぼろっぽく見えますが、香りはスパイシーで間違いなくインドカレーです。

半生タイプなのでふりかけの食感はしっとりとしています。ナッツが使われていて一口食べると北インドのリッチなカレーの風味が楽しめます。

こちらのふりかけもご飯の量と比べて少なく見えますがちょうどよい分量でした。

ご紹介できなかったインドカレーのふりかけは、Youtuberの木下ゆうかさんが世界のふりかけをレビューしている動画に出てくるので、そちらをご覧いただけますと幸いです。

番外編:特産品を使ったカレーふりかけ

一般社団法人 国際ふりかけ協議会が主催している「全国ふりかけグランプリ」というイベントがあります。

過去にそこで出品され、現在ではオンラインショップで購入できないカレーふりかけをご紹介します。

海軍カレーふりかけ(湘南しらす入り)

www.choumi.jp

神奈川県横須賀市にある株式会社調味商事が販売しています。 

静岡富士山かつおぶしのふりかけカレー味

www.furifuri.jp

静岡県静岡市にある株式会社エスクリエイトが販売しています。

これら以外にもご存知のカレーふりかけがありましたら、教えていただけますと嬉しいです。

まとめ

今回ご紹介したカレーふりかけは、販売元のオンラインショップまたはAmazon楽天で購入することができます。

各ふりかけ紹介の欄に販売元サイトのURLを貼ってありますので、URLにアクセスしたら購入ページがある場合はオンラインショップで、購入ページがない場合はAmazon楽天でご購入ください。

今回カレーふりかけを調べた結果、これだけ多くカレーふりかけがあることに驚きましたし、それぞれコンセプトや味の違いがあって面白いなと感じました。

ふりかけに限らず、お弁当が美味しくなるカレー風味のおかずや常備菜、ご飯の友をこれからも探していこうと思います。

blogs.yahoo.co.jp

ちなみに、南インドにはポディ(タミル語で「粉」という意味)というふりかけがあります。豆やスパイス、塩など粉にして混ぜて作るそうです。ご飯にのせてギーをかけて食べるとめちゃくちゃ旨いのだとか。

ポディ+ギーライスもさっそく試してみます!