カレーパフォーマー加藤のスパイスカレー探訪記

東京名店巡り、美味しいレシピ紹介から、イベントまで!

フードメニュー充実ネットカフェ快活クラブのカレーおすすめ3選

スポンサーリンク

f:id:spicecurryevent:20190813222713j:plain

今日もインド人風コスプレでブログを書くカレーパフォーマー加藤です。

快活クラブ(CLUB)というネットカフェは豊富なお食事メニューを取り揃えているのですが、中でもカレーの種類が充実しています。

そこで快活クラブのカレーの中でも個人的にオススメしたい3品をご紹介します。

快活クラブは居心地がよく使い勝手がいい

ここはとても便利なので私は約10年前の営業マン時代から通っています。

快活クラブは郊外のロードサイドにある店舗が多い印象ですが、首都圏では駅近の店舗も増えているとのこと。

アポイントの合間に休憩もできますし、食事のメニューも充実しているのでお食事処としても重宝しています。

個室が広く快適で仕事に集中できるので自習室としても活用できますし、シャワー完備の店舗もあるのでホテル代わりにもなりますよ。

快活クラブのサービス内容

快活クラブの特徴を一部挙げてみました。

他のネットカフェよりもサービスが充実していますね。

  • 店内や個人ブースが広い
  • マンガ、雑誌、新聞読み放題
  • パソコン(インターネット)使い放題
  • フリーWi-Fiスポットあり
  • Microsoft Officeが使える
  • 印刷やプリントアウトができる(有料)
  • ソフトドリンク飲み放題
  • アイスクリームが食べ放題
  • コンセントがあるのでスマートフォンなどが充電できる
  • 無料モーニング食べ放題(一部店舗)
  • ダーツ、ビリヤード、カラオケができる(一部店舗)
  • シャワー、コインランドリーがある(一部店舗/有料)

※詳細は快活クラブの公式サイトをご覧ください。

ご自宅や職場の近くにありましたら、ぜひ一度使ってみてください。

これが快活クラブの食事メニューだ

f:id:spicecurryevent:20190813222806j:plain

食事のメニュー一覧は公式サイトでご確認ください。

快活クラブの食事メニューはご飯もの(カレー・チャーハン・丼系)、麺類(パスタ・ラーメン・うどん)ともに充実しています。

朝は無料モーニング、昼はランチなど時間帯ごとにお得なメニューがあるのも魅力ですね。

また、カツなどの揚げ物は店内で揚げている模様。実際にカツカレーを食べて確認しましたが、衣の食感がサクサクで肉も柔らかかったので電子レンジ調理などではなく油で揚げたのだろうなと感じました。

快活クラブのカレーは12種類

公式サイトで確認したところ快活クラブのカレーは12種類ありました(2019/12/1現在)。

モーニングメニュー

朝カレー 191円(税込み210円)

ランチメニュー(ご飯大盛り無料・サラダ付)

メンチカツカレーランチ 491円(税込み540円)

グランドメニュー

焼きカレー 600円(税込み660円)

牛カルビ焼きカレー 691円(税込み760円)

クリームコロッケ焼きカレー 691円(税込み760円)

チーズINハンバーグ&唐揚げ焼きカレー 691円(税込み760円)

茄子&ほうれん草焼きカレー 691円(税込み760円)

ビーフカレー 491円(税込み540円)

快カツカレー 655円(税込み720円)

コロコロチーズINハンバーグカレー 655円(税込み720円)

スクランブルエッグカレー 591円(税込み650円)

豚スタミナカレー 691円(税込み760円)

快活クラブのルーはベーシック・プレミアム・緑黄色野菜の3種類

黒カレー以外はベーシックなカレールー(甘口)ですが、+100円(税込み108円)ルーを「プレミアムカレー」「緑黄色野菜カレー」に変更できます。

f:id:spicecurryevent:20190813222841j:plain

注文は個人ブース内のPCからできるので便利です。

今回は食べることができる時間帯やジャンルを考慮して「朝カレー」「快カツカレー」「焼きカレー」を食べ比べました。ルーは3種類それぞれご紹介します。

甘口で食べやすい快活クラブの朝カレー

朝カレーは210円でお腹いっぱいになれておすすめ

f:id:spicecurryevent:20190813222913j:plain

朝カレーはモーニングサービスの時間帯(6:00 ~ 10:30)に食べることができます。

ご飯はどんぶりに入ってきました。

食べ終えるとお腹いっぱいになりますが、お値段は191円(税込み210円)と安くコストパフォーマンスが高いのが魅力。

カレールーは甘口のベーシックなものです。

野菜やお肉のエキスが濃縮されているような味わい。

レトルトっぽい粘度で、小さめのお肉も入っています。

ご飯の分量よりルーが多目なので最後まで美味しく食べられました。

快活クラブのカツカレーは看板メニュー

カツカレーは揚げたてで肉厚の本格派。

f:id:spicecurryevent:20190813222940j:plain

お昼になったので看板メニューの快カツカレーランチを食べましょう。

ランチメニューは対象店舗で平日の10:00~17:00、土日の10:00~15:00に注文できます。

カレールーは+100円(税込み108円)で緑黄色野菜カレーにアップグレードしました。

カツを一口食べると、揚げたてでサクッとした食感と肉厚でジューシーな食感に驚きました。

期待を裏切る美味さです。快活クラブの企業努力を感じますね。

緑黄色野菜のカレールーは細切れのかぼちゃやにんじんが入っています。

少し酸味があり、野菜が煮込まれてルーに溶けているような舌触り。

スタンダードなルーよりサラサラしていますが胃もたれしないしサッパリしていてクオリティが高いなと感じました。

快活クラブの焼きカレーは高クオリティ

チーズの香ばしさとスパイシーなカレーが食欲をそそる

f:id:spicecurryevent:20190813223011j:plain

晩御飯は焼きカレーを食べました。

焼きカレーを含めたグランドメニューは全時間帯で注文できます。

カレールーは+100円(税込み108円)でプレミアムカレーにアップグレードしました。

アツアツのカレーの上に焦げ目の付いたチーズとコーンがのっています。

チーズの香ばしい香りとスパイシーなカレーの香りが食欲をそそりますね。

プレミアムカレーは他のルーと比べてほどよい辛さと深みのある本格的なビーフカレーという印象。小さいですがお肉も入っています。

チーズのまろやかさがカレーとベストマッチ。

甘いコーンは箸休め的なありがたい存在です。

快活クラブのおすすめカレーランキング結果発表

快活クラブのカレー3品を食べた結果、私の独断と偏見で順位をつけてみました。

快活クラブのルー部門

1位 プレミアムカレー

2位 緑黄色野菜カレー

3位 スタンダード

1位は味も香りも本格派のプレミアムカレーです。

2位は野菜がルーに溶けていて具としても楽しめる緑黄色野菜カレー。

3位は甘口で食べやすいスタンダードなルーとなりました。

快活クラブのメニュー部門

1位 カツカレー

2位 焼きカレー

3位 朝カレー

1位は看板メニューであるカツカレーです。

2位は香ばしいチーズと甘いコーンがカレーとベストマッチな焼きカレー。

3位は205円(税込み)でお腹いっぱい大満足の朝カレーとなりました。

あなたは快活クラブの食事メニューどれが好きですか?

このエントリーをご覧のあなた。

よろしければ、あなたの快活クラブ個人的カレーランキングも教えてください!食べた感想も教えていただけると嬉しいです。

まだ快活クラブを利用したことがない場合は、ぜひ一度最寄り店舗に足を運んでカレーを食べてみていただけると嬉しいです。

また、快活クラブ以外のネットカフェですと自遊空間が食事メニューに力を入れている印象です。

ビーフカレーやトマトチーズリゾットカレー、本格ドライカレー、バターチキンカレーなどカレーも豊富で素敵です(注文可能は店舗をあらかじめHPでご確認ください)。

スポンサーリンク