カレーパフォーマー加藤のスパイスカレー探訪記

東京名店巡り、美味しいレシピ紹介から、イベントまで!

【東京・神奈川】スパイスカレー初心者におすすめのインド料理教室7選


スポンサーリンク

f:id:spicecurryevent:20180426134522j:plain

今日もインド人風コスプレでブログを書くカレーパフォーマー加藤です。

カレー好きな会社の同僚と話していると、インド料理初心者にとってはスパイスからカレーを作ることに興味があってもハードルが高くて挑戦しがたいことだとわかりました。

確かに、インドカレーを作るときはじめに行なうスパイスを油で炒める(テンパリングする)工程からして日本人にはなじみのないことなのでイメージがわきづらいと思います。レシピ本を読んだりネットで作り方を調べただけでははじめの一歩を踏み出すのは大変でしょう。

そこで今回は、スパイスからカレーを作ってみたい初心者がはじめてインド料理を習うのにおすすめしたい教室を7つご紹介します。

※私が関東在住なので主に東京・横浜の教室の紹介となります。

料理教室のタイプを知り自分に合うレッスンを選ぼう

ジャンルを問わず、料理教室のレッスンには3つのタイプがあります。

1. 調理実習形式

生徒が講師に教わりながら調理する。講師に都度質問したり細かな指導を受けることができる。

レッスンの(内容の)深さやスピードは生徒のレベルに依存する。

2. デモンストレーション形式

講師が調理するのを見る。生徒は調理は行わずメモを取る・質問するのみ。

細かな指導は受けられないがプロの技を見て盗むことができる。

3. 1と2の混合

基本は2だが、一部(魚をおろす工程だけ等)は1の形式で行う。

体験レッスンがある場合は事前に受けて、自分に一番合いそうなレッスンを選ぶといいでしょう。

また、以下の事項も事前に確認しておくと契約後に後悔せずに済むでしょう。

難易度初心者向け、中級者向け、上級者向け、インストラクター養成etc

人数マンツーマン、少人数、大人数etc

講師自分と相性が合うか、経歴、男性or女性、レッスンの雰囲気etc

システム単発、1回完結、チケット制、コース制etc

レッスン代都度払い、月謝制、チケット制、事前入金(一括orローン)

その他返金可否、レッスン振替可否、チケットの有効期限の有無、レッスン代以外の費用が必要か(入会金、テキスト代、食材代等)、受講生が用意すべき道具etc

ちなみにカレーパフォーマー加藤は、講師との相性、レッスンの形式や料金、自宅や職場(平日レッスンの場合)からの通いやすさを考慮してクッキングスタジオ「サザンスパイス」に通っていました。

コース制のレッスン

キッチンスタジオ ペイズリー

場所:JR中央線 武蔵境駅南口より徒歩15分

講師:香取 薫さん 他

料金:コースによって異なる

   【最安】ビギナーズコース(全5回)32,400円(税込)

   【最高】インストラクターコース(全10回) 216,000円(税込)

    その他:入会金(12,960円または5,400円(税込))が必要。

        ※申し込むコースによって異なる

レッスンタイプ:調理実習形式(1回のレッスンで3~4品を分担しながら作る)

HP:http://www.curry-spice.jp/

申込方法:入会と受講のご案内ページに記載

私の所見:体験レッスンに行ったことがあります。女性の講師(香取さんではない)が初心者でもわかるよう丁寧に教えてくださり、女性1人でも安心して通えると感じました。

アロラインド料理学院

場所:JR五反田駅から徒歩7分、都営浅草線高輪台駅から徒歩10分

講師:レヌ・アロラさん

料金:コースによって異なる

   例)基本コース

   初級コース(全5回) 36,000円(税込)

   中級コース(全5回) 39,000円(税込)

   上級コース(全7回) 55,500円(税込)

レッスンタイプ:デモンストレーション形式(実習する場合もある模様)

HP:http://arora.jp/

申込方法:教室へのお申込みページからお申し込み可能

私の所見:講師のレヌさんはインドのボンベイ出身。ボンベイの5つ星ホテルで修行された経歴もお持ちとのこと。カレーのみならずインド料理を体系的に学べるのが魅力。東京23区内にあるので通いやすい点もGood。

1回ごと完結のレッスン

クッキングスタジオ「サザンスパイス」

場所:JR中央線沿線(申し込み時に個別にお知らせ)

講師:渡辺 玲さん

料金:5,250円/回(材料費、消費税込み)

   ※スパイシーカフェ開業指南講座は10,000円/回

レッスンタイプ:デモンストレーション形式

スケジュール:日程とメニューはこちらのページで確認できます

HP:http://southern-spice.com/

申込方法:申し込みフォームからお申し込み可能

私の所見:渡辺さんのYoutubeチャンネルを見るとレッスンの雰囲気が伝わると思います。

ラニのインド料理教室

場所:横浜市営地下鉄グリーンライン北山田駅より徒歩13分

講師:ハリオムさん

料金:受講料、テキスト、材料費を含めて5,000円(税込)

   ※入会金無し

レッスンタイプ:デモンストレーション形式

スケジュール:インド料理教室スケジュールのページに記載

HP:http://raani.org/school/school.htm

申込方法:申し込みフォームからお申し込み可能

私の所見:インド料理店のインド人シェフがお店で教える料理教室。インド料理も絶品なのでそちらもご賞味ください。

外国人が教える家庭料理教室 Tadaku

場所:東京・大阪・神奈川など(講師の自宅)

講師:外国人(スタッフが認定したホスト)

料金:レッスンごとに異なる(平均5,000円台)

   ※食材、ドリンク、レシピ代込み

レッスンタイプ:レッスンごとに異なる

HP:レッスン検索ページの「国の料理」タブで「インド料理」を選んで検索

申込方法:ユーザー登録後、各講師が募集しているレッスンを探す。

     気に入ったレッスンを見つけたら予約ボタンを押して申し込み。

注意事項:レッスンが英語(講師のほとんどが片言程度の日本語が話せる

私の所見:Tadakuは外国人の先生が日本の自宅で開催する料理教室の専門サイトです。インドカレーを極めたい人なら「インド人から作り方を教わりたい」と一度は考えたはず。それが日本にいながら叶えられるのが素晴らしい。

スパイス&インド家庭料理教室 シュリマティー

場所:JR鎌倉駅から徒歩約20~25分

講師:ブ~ティゆきさん

料金:初受講5,000円 / リピーター4,800円(授業料、材料費、レシピ代を含む)

   ※入会金無し

レッスンタイプ:デモンストレーション形式

HP:https://kamakurashrimati.com/

申込方法:スケジュール&ご予約のページからお申し込み可能

注意事項:女性限定(男性・子どもは参加不可)

私の所見:講師がアロラインド料理学院出身なので、男性や鎌倉近郊以外に在住の方はアロラインド料理学院に通う方がよさそう。

単発レッスン(不定期)

印度カリー会

印度カリー子さんが主宰されているインドカレー初心者向けの会。主に仙台か東京で開催されている模様。

以前開催した会の様子はFacebookのイベントページで確認できますが、それを見るとインドカレーを調理する調理実習形式のようです。

開催時はFacebookページで告知されているようなので、参加したい方はいいね!を押しておくといいでしょう。

地方の方はスパイスセット購入から始めるのがおすすめ

お住まいの地域にインド料理教室がない場合、カレー専門家が販売しているスパイスセットを購入すると初心者でもすぐにインドカレーを作れるようになります。

カレーパフォーマー加藤のおすすめは印度カリー子さんのスパイスセットです。

スパイスカレー初心者の方は、最初にチキンカレーに挑戦してみましょう。次のステップに進みたくなったらDear.Curryに挑戦するといいでしょう。

印度カリー子さんはレシピや作り方をYoutubeで動画公開されていますし、Twitterでフォロワー・購入者の質問にも答えていらっしゃるので途中でつまづくことがなく安心です。

他道府県のよさげな教室を教えてください

カレーパフォーマー加藤が関東在住のため、今回は実際に通ったり情報が入ってきやすい東京・神奈川のインド料理教室のみの紹介となりました。

それ以外の地域でインド料理教室を経営されている、もしくは通っているという方がいらっしゃいましたらコメント等にてご教示いただけましたら幸いです。

スポンサーリンク