読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カレーパフォーマー加藤のスパイスカレー探訪記

東京名店巡り、美味しいレシピ紹介から、イベントまで!

インドでスパイスカレーの食べ歩きや料理が習えるツアーがすごい

f:id:spicecurryevent:20151004101940j:plain
今日もインド人風コスプレでブログを書くカレーパフォーマー加藤です。

よく「加藤さんは、インドのどちらに行かれましたか?」と質問されますが、正直に言っちゃいますと、カレーパフォーマー加藤はインドやインドカレーが大好きなだけで、インドにいったことがありません。
インドに行ったことがないインドかぶれであることを、以前はネタにしていたのですが、お会いする方々の「きっとカレーパフォーマー加藤は、かなりの頻度でインドに行っているんだろうなぁ」という期待値が高すぎて、そろそろ本当にいかないとまずいという危機感を感じています。

とはいえ、インド(特に、観光スポットが多い北インド)に行ったことがある方からは、お腹を壊したとか、だまされたとか、お金を握らせないとことが進まないとかという話をよく聞くので、怖くて一歩が踏み出せないのも事実。
あと、せっかくインドに行くなら、本場のインドカレーの味を知るために食べ歩きまくりたいのですが、英語もまともにしゃべれないしインドには食べログもないのに、1人で現地でレベルの高いカレー屋を探して食べ歩くのは大変そう…。

そんな風に悩んでいたところ、インドで本格スパイスカレーが食べ歩けるツアーを発見しました。

 

カレーでつながるアジア 各国料理専門家と行くカレー料理の旅

 

f:id:spicecurryevent:20151015001432j:plain
saray.co.jp


このツアー一覧を見ると、インドツアーの企画&同行者として、東京カリ~番長 ナイルレストラン3代目 ナイル善己先生や、東京スパイス番長・アナン株式会社 メタ・バラッツさんなど、カレーマニアにはおなじみの専門家のお名前があって、かなり安心しました。

ナイルさんのツアーでは、高級レストランから市民レストランまで、ナイルさんが実際に食べ歩いたうえでオススメするカレー店をまわるそうです。ツアーならはじめてのインドでも安心ですし、インドカレーについてナイルさんから直接お話を伺いながら食べ歩けるので、インドカレーにかなり詳しくなれそうです。
メタ・バラッツさんとのツアーでは、料理教室もあるようなので、インド人からインド料理が直接教われると思うと、胸が高鳴ります。

カレー専門家のツアーでいうと、渡辺 玲さんが開催されているインド食べ歩きツアー2015も魅力的なのですが、渡辺さんの場合は9月に有給が取得できないと参加できないので、会社員にとっては参加のハードルが高いんですよね…。
その点、カレーでつながるアジアの場合は、インドだけで2回、全部で10回ツアーが開催されるため、有給の都合もいくらかつけやすいので助かります。

インド以外にも、スリランカやタイ、ネパールなどのカレーが食べ歩けるツアーがある

 

f:id:spicecurryevent:20151015001550j:plainどのツアーにも、専門家の方々がついてくださっているのが、現地のカレーを真剣に学びたい参加者としてはうれしいですし、主催者の努力と心遣いを感じます。

ナイルさんやバラッツさんをはじめ、それぞれの国のカレーの先生たちが、かなりこだわってレストランを選んでくださっている様子が伺えて、素敵です。
ツアーに同行する先生たちがそれほどこだわっているってことは、主催者との固い信頼が築かれているってことだと思いますし、カレーに対する主催者の熱い想いが、先生たちの心を動かしたのだろうなと感じます。

カレーでつながるアジアのツアーについては、Facebookページでも随時情報が公開されているようなので、チェックしていきます。

よし、1年以内には、カレーパフォーマー加藤もインドに行くぞ!

広告を非表示にする