読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カレーパフォーマー加藤のスパイスカレー探訪記

東京名店巡り、美味しいレシピ紹介から、イベントまで!

東京で一番うまいインドカレーが食べたいならカマルプール@木場

f:id:spicecurryevent:20150712230828j:plain

今日もインド風コスプレでブログを書くカレーパフォーマーの加藤です。

孤独のグルメ Season4 第6話「東京都江東区木場のチーズクルチャとラムミントカレー」に登場した、カマルプールにやってきました。
もともと評判が高いお店でしたが、孤独のグルメの放送直後は、いつ電話をしても予約が取れないほどの混雑ぶり。予約を取った友人からのお誘いで、初めて訪問しました。

カマルプールは、東京メトロ東西線 木場駅1番口から、東陽町方面へ歩いて5分ほどの場所にあります。山手線圏内からは、若干遠いですが、行く価値ありです。
「東京のカレー屋さんで一番うまい店はどこですか?」と、よく聞かれますが、いまなら、僕はカマルプールと答えます。

南インド料理の名店、京橋のダバインディア元フロアマネージャー北村シェフのお店。タンドール料理(チキンやラム)と、チーズクルチャが絶品だとの前評判を聞いていたので、期待が高まりますね。

ダバインディア姉妹店の北インド料理専門店 グルガオンのチーズクルチャが好きな人は、カマルプールにハマると思いますよ。

 

チーズクルチャとラムミントカレーと鯖カレーは毎日食べたい旨さ

 

f:id:spicecurryevent:20150712230954j:plain

まずは、エビのアチャール。エビを一口食べると、強烈な酸味を感じます。だが、それがいい! 

アチャールは、マスタードオイルをベースにスパイスを加えて作る、野菜や果物の漬物(ピクルス)のこと。もともとは保存食として作られたもので、2年以上の保存が可能です。

f:id:spicecurryevent:20150712231038j:plain

続いて、タンドーリチキンミックス。ヨーグルトにつけこまれて、とっても柔らか。

赤色のタンドーリチキンは、スパイスがきいたちょい辛めの味付けで、ビールが飲みたくなります。

f:id:spicecurryevent:20150712231055j:plain

続いては、王様のラム。噛むほどに肉汁が溢れ出します。ミントのソースをつけて、いただきます。

ラム肉のクミン焼きもメニューにありますが、王様のラムは、カルダモンとメースが使われています。

f:id:spicecurryevent:20150712231204j:plain

続いては、チーズクルチャ。カマルプールにきたら、絶対食べるべし!

あつあつのふわふわで、絶妙な塩加減とガーリックの風味がたまりません。

f:id:spicecurryevent:20150712231251j:plain

みてください。この、溢れでるチーズ。

f:id:spicecurryevent:20150712231317j:plain

こちらは、ゴルゴンゾーラクルチャ。

チーズクルチャよりも甘みとコクがあります。

f:id:spicecurryevent:20150712231348j:plain

そしてこちらが、五郎さんが食べた、ラムミントカレー。

柔らかな生ラムと、ミントの香りが絶品。一緒に行った女性陣も、大絶賛でした。

f:id:spicecurryevent:20150712231402j:plain

名物 鯖のカレー。カマルプールでしか味わえない、このカレーは、スパイスやハーブの爽やかな風味がたまらない。

鯖も柔らかく、イエローライスとの相性も最高! 

f:id:spicecurryevent:20150712231443j:plain

スパイシーチキンキーマ。

一瞬、甘口かなと感じますが、あとからキレのある辛さがやってきます。一緒に行った女性陣の一番人気でした。

f:id:spicecurryevent:20150712231506j:plain

サグパニール。ほうれん草と自家製インドチーズを使った、まろやかで優しい味わいのカレーです。

f:id:spicecurryevent:20150712231518j:plain

インドカレーといったら、バターチキン。

トマトの酸味とクリームのコクが絶妙なバランスで、もったりしずぎず、食べやすかったです。

f:id:spicecurryevent:20150712231541j:plain

〆は、店長オススメのカキチャーハン。

カキのマイルドな甘みが前面に出ています。カキとバスマティライスがこんなに合うなんて!

カレーパフォーマー加藤と一緒に、冷やしラッサムを飲みたい方、募集!


「ふぅ。美味しかったー」と大満足で、カマルプールを出ようとすると、厨房の上に「冷やしラッサム」の張り紙を発見。

翌日、あらためてカマルプールを調べてみると、夏季には、期間限定で冷やしカレーがメニューに登場するようです。

なに!冷やしラッサムに冷やしカレーだって!!
これを食べるために、またこなきゃ!!!

カレーパフォーマー加藤と一緒に、カマルプールに行きたい方、大募集中です。

 

twitterで毎日カレー情報発信中

広告を非表示にする