カレーパフォーマー加藤のスパイスカレー探訪記

東京名店巡り、美味しいレシピ紹介から、イベントまで!

カレースプーンが欲しくてCoCo壱番屋に通いつめた結果

f:id:spicecurryevent:20150228214354j:plain

今日もインド人風コスプレでブログを書く、カレーパフォーマーの加藤です。
最近、通勤中にCoCo壱番屋の前を通ったときに、見つけちゃいました。

f:id:spicecurryevent:20150228201411j:plain

グランド・マザー・カレーを食べて
カレースプーンを当てよう!

カレーパフォーマー加藤としては、カレースプーンを絶対に入手しなければなるまい!
そんな意気込みを胸に、CoCo壱番屋に通った結果を、ありのままにご報告します。

カレーハウスCoCo壱番屋での注文方法がわからず、キョどる


さて、やってきました通勤途中のカレーハウスCoCo壱番屋
いきなり、ターバンを巻いた男が店の前に現れて、店員さんも驚いたことと思います。

f:id:spicecurryevent:20150228200626j:plain

おぉ!キラキラ輝く、これがカレースプーンです。絶対あててやるっ!

f:id:spicecurryevent:20150228201522j:plain

さて、着席するも、最近はインドカレー屋にいくことが多いため、CoCo壱番屋の注文の仕方をすっかり忘れているカレーパフォーマー加藤。
グランド・マザー・カレーを注文した後で、店員さんに、ライスの量と辛さを聞かれて、思わずキョどっちゃいました。

f:id:spicecurryevent:20150228200702j:plain

なるほど。ライスの量と辛さは、メニューの左端に書いてあるんですね。
ライスは300g、辛さは普通を選んで、グランド・マザー・カレーがくるのを楽しみに待ちます。

f:id:spicecurryevent:20150228201031j:plain

グランド・マザー・カレーのメニューには、カレースプーンを仕上げた職人の巧みの技について詳しく書いていました。

f:id:spicecurryevent:20150228201105j:plain

新潟県燕市生まれで、6つの工程を経て完成するカレースプーンは、カレーがすくいやすいように縁を平らに仕上げられたり、口当たりをなめらかにするために職人の手で磨き上げられたりと、カレーを愛する人たちへの心遣いが感じられます。
これを読んじゃうと、ますます欲しくなりますね。

f:id:spicecurryevent:20150228204108j:plain

さて、おまちかねのグランド・マザー・カレーがやってきました。
香ばしく焼かれたぶ厚い豚バラ肉と、ごろごろとしたじゃがいもやにんじん、たまねぎ、いんげんが入っていて、どこかなつかしさを感じさせます。
家族と一緒に食べる、お母さんのカレーを連想させるような、正統派の日本のカレーです。

ほぼ学生のとき以来に来ましたが、CoCo壱番屋のカレー、やっぱり美味しいですね。しみじみ、そう感じました。

さぁ、カレースプーンのクジがやってきましたよ!気になる結果は・・・。

 

f:id:spicecurryevent:20150228201638j:plain

残念!はずれました。
全店合計で180,000名様にあたるのに!

f:id:spicecurryevent:20150228201205j:plain

カレーパフォーマー加藤。くやしいです!!

・・・その後も、別の日に注文しては、はずし続ける加藤。う~ん。
ついに期限の2月末がきてしまいました。
欲しい気持ちが高ぶった分、諦めきれねぇ!悔しいので、集めたチャレンジ券で抽選に応募します。

3月は、トッピングの値上げ前に、またCoCo壱番屋のカレーを食べに行こうと考えていますので、みなさんのオススメのトッピングがありましたら教えてください!
加藤の財布が持つ限り、挑戦します!
 

twitterで毎日カレー情報発信中

広告を非表示にする