カレーパフォーマー加藤のスパイスカレー探訪記

東京名店巡り、美味しいレシピ紹介から、イベントまで!

【初心者向け】本格スパイスチキンカレーが誰でも簡単に作れる基本レシピ


スポンサーリンク

f:id:spicecurryevent:20141208130137j:plain

今日もインド人風コスプレでブログを書くカレーパフォーマーの加藤です。

最近、「私も、スパイスからカレーを作ってみたい!」というご相談をいただく機会が増えてきました。

カレーパフォーマー加藤としては、嬉しい限りです。

そこで、これからスパイスカレーを作り始めるという初心者でも簡単に作れて、他のカレーへの応用も利く、本格チキンカレーのレシピをご紹介します。

スパイスを扱うのは、めちゃくちゃ簡単。

ホールスパイスは油で炒めるだけ!パウダースパイスは鍋に入れるだけ!

スパイスを使ってカレーを作るうえで、一番相談をいただくのが、「スパイスを買ってみたのだけど、どうやって使ったらいいのかわからなくて…。」というお悩み。

その気持ち、僕もよくわかります!

普段親しむ機会も少ない、カレーのスパイスの扱い方を覚えることは、慣れないうちはハードルが高いし、とっつきにくくて面倒くさいもの。

扱い方がわからないから、そのまま手付かずでスパイスが我が家に眠っているって方も、きっと多いのではと思います。

そんな、あなたの心が軽くなる、魔法の言葉をお伝えしましょう。

「ホールスパイスは油で炒めるだけ! パウダースパイスは鍋に入れるだけ!」

ホール(粒の)スパイスは、後述する「スタータースパイス」として、一番最初に鍋の中で油で炒めるだけです。そして、そのまま具材を投入して、カレーとして煮込んでいきます。

パウダー(粉の)スパイスは、具材を煮込む手前で投入するので、分量を量って鍋に入れるだけです。あとは、ただ煮込むだけ。

実は、スパイスの扱い方はめちゃくちゃ簡単なんです!

材料(4人分)

食材

鶏のもも肉 2枚

たまねぎ 1個

しょうが・にんにくのすりおろし 大さじ1杯

カットトマト缶 1/4カップ(生トマトなら1/2個)

青唐辛子(ししとうでも可) 2本

ヨーグルト200ml

塩 小さじ2杯

サラダ油 大さじ3杯

水 1カップ

ホールスパイス

シナモンスティック 3センチ

クローブ 4個

カルダモン4個

ビッグカルダモン 1個

ベイリーフ 1枚

ブラックペッパー 10粒

パウダースパイス

ターメリック 小さじ1/4

カイエンペッパー 小さじ

ガラムマサラ 適量

調理の手順

1.鍋の底に油を入れる

鍋の底に油を入れます(油の中にホールスパイスが全て浸るくらいの分量)。

2.ホールスパイスを加える

火をつけて(中火)、油の温度が上がる前にホールスパイスを全部加えます。

ちなみに、カレー作りの最初に油で炒めるホールスパイスのことを、「スタータースパイス」と呼びます。

スパイスの成分は水ではなく油に溶けやすいため、スパイスの薬効や香りを油に移すことで、それらがぐっと引き出されたカレーが作れますよ。

3.タマネギを投入する

カルダモンから泡が出てきて、甘めのいい香りがしてきたら、タマネギを入れてOKの合図です。繊維を断ち切る形でスライスしておいたタマネギを投入します。

タマネギがキツめの飴色になるまで、約15分ほど炒め続けましょう(当初は強火でタマネギの水分を完全に飛ばして、段々と弱火にしていきます)。

f:id:spicecurryevent:20141128130100j:plain

これが完成系の飴色タマネギです。

4.生姜とにんにくのすりおろしを加える

タマネギをキツめの飴色になるまで炒めたら、弱火にして、生姜とにんにくのすりおろしを加えます。

5.トマトと青唐辛子(ししとうでも可)を加える

トマトと、縦に切りこみを入れた青唐辛子(ししとうでも可)を加えて、油と絡めるようにかき混ぜます。

6.ヨーグルトを加えてかき混ぜる

ヨーグルトを加えて、全体をかき混ぜます。茶色ぽくなっているとOK。

7.パウダースパイスと塩を加える

ガラムマサラ以外のパウダースパイスと塩を加えます。

塩は、多めに入れてしまうと、後から味の調整がしにくいため、すりきりでいれましょう。

後工程の12.の味見のときに、塩が足りないと感じたら、そのときに追加すれば大丈夫です。

8.強火にして水を加えて3分くらい沸騰させる

強火にして、1カップの水を加えて、3分くらい沸騰させます。沸騰させることで、パウダースパイスに火が入って、いい香りが出てきます。

9.具を投入する

これまでシャバシャバしていたカレーがトロっとしてきて、スパイスの香りがうつった赤い油が浮いたら、具を投入してOKの合図です。

鶏肉を加えてすばやく表面を白く焼き固めましょう。こうすることで、うまみが閉じ込められます。

10.分量外の水を入れる

鶏肉の表面が白くなってきたら、鶏肉がヒタヒタになるまで分量外の水を入れます。

11.弱火で10分ほど煮たのち火力をあげて3分煮る

蓋をして、弱火で10分ほど煮ます。鶏肉が柔らかくなったら、蓋を取り、火力をあげて、トロみが出るまで3分ほど煮込みましょう。

12.ガラム・マサラを振りかけて、ひと煮たちさせる

仕上げにガラム・マサラを振りかけて、ひと煮たちさせます。味見をして、塩などで調整したら、完成です!火を止めましょう。

f:id:spicecurryevent:20141128130122j:plain

おめでとうございます!これが、完成したチキンカレーです。

これまで、イベントで累計80食分ほど提供してきた、重宝している僕の相棒のようなレシピです。

このスパイスチキンカレーのレシピを応用すると、バターチキンカレーやサグ・チキン(北インドのほうれん草が入ったカレー)、西インドのゴア・フィッシュカレーなどが作れるようになります。

ちなみに、スパイスチキンカレーに使用したスパイスは、東京都内ならこちらのスパイス専門店で購入することができますよ。

twitterで毎日カレー情報発信中

スポンサーリンク