読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カレーパフォーマー加藤のスパイスカレー探訪記

東京名店巡り、美味しいレシピ紹介から、イベントまで!

鎌倉 由比ガ浜の地元民だけが知っている最高に旨いパキスタンカレー

f:id:spicecurryevent:20141125125058j:plain
今日もインド人風コスプレでブログを書くカレーパフォーマーの加藤です。

東京と湘南由比ガ浜のシェアハウスでデュアルライフを送る、ブログ仲間のここのさんが、「鎌倉に、見るからにアヤシイけど、美味しいパキスタンカレーのお店があるよ!」とおススメしてくださったので、カレー好きの友達と行ってきました。

 


湘南由比ケ浜ゴクラクカリー。一度食べたら忘れられない魅惑の味。 - 夢の湘南〜東京とのデュアルライフを江ノ島シェアハウスで実現した働く主婦でかーさんのリアルな生活

 

パキスタンカレーとインドカレーの違いは、これだ!


パキスタンカレーは、インドカレーと違って、日常で食べる機会も少ないですし、お店も、あえて探さなければ見つけられないかと思います。

東京都内ですと、パキスタン大使館が近くにあるシディークパレス 麻布十番店。
埼玉県では、八潮市にある「カラチの空」や「アルカラム」が、本格的なパキスタン料理が食べられるお店として有名です。
神奈川県では、東急東横線 白楽駅前にある「サリサリカリー」が有名ですね。
ちなみに、サリサリカリーは、ゴクラクカリーの店主が修行されていたお店だそうです。

さて、インドカレーとネパールカレー、スリランカカレーと、パキスタンカレーって、どこが違うんでしょうというご質問をよくいただきますので、ここでお答えしちゃいます!

インドカレー
北インドのカレーは、ナッツや生クリームなどを使うため、濃厚な味わいととろみが特徴。南インドでは使わないヨーグルトやガラムマサラ(ミックススパイス)を使う。主な具材は、チキンやマトン。チャパティなどと一緒に食べられる。

南インドのカレーは、お米と一緒に食べられる、汁気の多いカレー。
野菜や豆類、北インドでは使わないタマリンドやココナッツミルク、魚介類を使用する。

ネパールカレー
タルカリ(スパイスを使ったカレー風味の野菜の炒め物)がカレーにあたる。
インドカレーに比べて、辛さや油が控えめ。ヒンドゥー教徒が大半のため、具は鶏肉や豆が主流。
タルカリには、カラシナや菜の花などの青菜が使われる。
特に欠かせないスパイスが、ダニア(コリアンダー)。クミンやターメリック、モリジ(ブラックペッパー)も使われる。

スリランカカレー
野菜をはじめ、マトンなどの肉、魚やエビなどの海の幸も使われる。
スパイスはインドと同様だが、鰹節によく似たモルディブフィッシュの旨味や、ココナッツミルクのまろやかさな味わいが加わる。

パキスタンカレー
使うスパイスは、インドと同様。
イスラム教徒が大半のため、具材には、イスラム教の戒律だ決められた方法で加工された、ハラールの羊や鶏肉が使われる。

女性に喜ばれる 鎌倉由比ガ浜のゴクラクカリー


ゴクラクカリーは、江の電の和田塚駅、由比ケ浜駅から徒歩2分の場所にあります。


ゴクラクカリー

関連ランキング:カレーライス | 和田塚駅由比ケ浜駅長谷駅

 

この日は、快晴だったので、鎌倉駅から歩いて向かいました。
美味しそうな豆大福やお煎餅、センスのよい洋服に雑貨などが並ぶお店が多くて、思わず寄り道したくなります。

さて、鎌倉駅から徒歩20分ほどで、ゴクラクカリーに到着しました。

f:id:spicecurryevent:20141125125137j:plain

店の外観は、異彩を放つ見るからにアヤシイ雰囲気が・・・。

f:id:spicecurryevent:20141125125224j:plain

ゴクラクカリーの入り口には、スパイスの薬効が書いてあります。
こんなにスパイスが入っているんですね!体にとてもよさそうですね。
カルダモンの「惚れ薬 媚薬」は、思わず二度見しました(笑)

メニューは、1000年以上前のレシピを忠実に受け継いだ、パキスタンでおもてなしの時に作られるカレーのセット(カリーライス、サラダ、チャイで1000円)1種類のみです。

f:id:spicecurryevent:20141207135606j:plain

サラダ(ピクルス)は、野菜がみずみずしくシャキシャキしています。
エッジの利いた酸味とあいまって、とても美味しい。

f:id:spicecurryevent:20141125125400j:plain

ついに、きました!これがゴクラクカリーのパキスタンカレー。
水を一切使わず、塩とスパイスだけの味付けだそうです。

一口食べてみると・・・口の中に衝撃が走りました。
ごはんの上に乗っているのは、ルゥじゃない!ホロホロになった、チキンです!!

ゴクラクカリーのカレーは、骨付きの鶏肉とたっぷりの野菜を、スパイスと一緒に長時間かけて煮込むそうです。

そのため、スパイスの甘みや香り、トマトやタマネギなどの旨味がギュッとチキンに濃縮されていて、言葉に出来ないくらい美味しいカレーになっています。
ちなみに、まったく辛くなくて、食べやすかったです。

女性の友達3人と行ったのですが、全員、大絶賛でした。

 

f:id:spicecurryevent:20141125125152j:plain

ゴクラクカリーに使われるスパイスの効用が、店内にも。

f:id:spicecurryevent:20141207141636j:plain

食後のチャイ。

鎌倉には、ウーフカレーなど、他にも美味しいカレー屋さんがたくさんあるので、来年は、鎌倉のカレー屋さんめぐりツアーを開催するぞ!

追記:ゴクラクカリーのブログにて、この記事をご紹介いただきました。
とても嬉しくて、ターバンを巻いてはしゃいじゃいました。ありがとうございます!


カレーパフォーマー加藤さんのブログに紹介されました。|おもてなしチキンカレー通販ゴクラクカリーのブログ



twitterで毎日カレー情報発信中

広告を非表示にする