カレーパフォーマー加藤のスパイスカレー探訪記

東京名店巡り、美味しいレシピ紹介から、イベントまで!

美味しいスパイスカレーを作るときはここにいけ!都内インド食材店ベスト6


スポンサーリンク

f:id:spicecurryevent:20141110190002j:plain

今日もインド人風コスプレでブログを書くカレーパフォーマーの加藤です。

インドカレーで使うスパイスって、どこで買えるんですか?というご質問を、最近よくいただきます。

スパイスからカレーを作ってみたい!って欲求をお持ちの方と出会う機会が増えてきて、カレーパフォーマー加藤としては嬉しい限りです。

スパイスって、実は、近所のスーパーで売っているものもあるのですが、割と高価なんですよね。

それに、スパイスにはホール(粒)スパイスとパウダー(粉)スパイスがありますし、なじみが無い名前のスパイスも多いですし、インドカレーを作るためにはどのスパイスを選べばいいのか最初は迷っちゃうんですよね。

そこで今回は、お得な値段でスパイスが買えて、かつ、スパイスの相談も出来る、都内のインド食材店ベスト6をご紹介します。

浅草や蔵前でインドカレーのスパイスを買うならアンビカショップ

f:id:spicecurryevent:20141110190107j:plain

都営浅草線大江戸線 「蔵前駅」 徒歩5分

営業時間 年中無休11:00~20:00(年末年始休日を除く)

〒111-0051 東京都台東区蔵前3-19-2

TEL:03-6908-8077

http://www.ambikajapan.com/jp/ambikashop.aspx

スパイスだけではなく、バスマティライスやオリジナルインドカレーのレトルト、ギーや殻つきココナッツ、ダール(豆類)や紅茶やマンゴージュースなども販売しています。

生のカレーリーフを販売しているのは、都内でもアンビカショップくらいです。

通信販売も行っているので、スパイスを買いに行く時間のないときは大変便利です。

商品を購入したら、インド料理のレシピ(カレーやチャイなど)ももらえます。

目黒でインドカレーのスパイスを買うならマヤバザール

f:id:spicecurryevent:20141110190134j:plain

JR山手線東急目黒線・南北線・都営三田線目黒駅 徒歩2分

営業時間月曜日~土曜日 10:00 ~ 20:00(日曜日 休み)

〒141-0021 東京都品川区上大崎3丁目10−1

http://www.mayabazaar.net/?lang=jpn

豊富なスパイスやギー、ダール(豆類)やドーサの素、タマリンドやバスマティ米などがあります。

通信販売も行っているので、スパイスを買いに行く時間のないときは大変便利です。

新宿でインドカレーのスパイスを買うならグリーンナスコ

f:id:spicecurryevent:20141110190156j:plain

JR山手線 新大久保駅 徒歩すぐ

〒169-0073 東京都新宿区百人町2-10-8 1階 

TEL:03-5332-5194

http://www.timeout.jp/s/ja/tokyo/venue/16646

ハラールの基準をクリアした(イスラム教の法律にのっとった)お肉や、インド産のスパイス、ジャスミンライスやバスマティライス、ダール(豆類)など、豊富な食材が売っています。

向かいの八百屋さんでは、レモングラスや生ランペなども購入できます。 

上野でインドカレーやタイカレーのスパイスを買うならアメ横の野沢屋

f:id:spicecurryevent:20141110190214j:plain

JR上野駅・御徒町駅、京成上野駅、東京メトロ上野駅 徒歩約5分

アメ横センタービル 地下1階

営業時間 10:00~20:00 定休日毎月第3水曜日、1月1日

TEL:03-3833-5212

http://www.nozawaya.com/

インド食材だけではなく、インドネシアやタイ、スリランカやベトナムなどのエスニック料理の食材が豊富に揃っています。

各種スパイスだけではなく、タイ料理で使われる香菜(パクチー)やタイ米、他店で手に入りにくい生ランペにレモングラス、冷凍のカレーリーフ、豚足や鶏丸ごと1羽が売っています。

野澤屋も通信販売を行っています。

上野や御徒町でインドカレーのスパイスを買うならアメ横の大津屋

f:id:spicecurryevent:20141110190249j:plain

JR上野駅・御徒町駅、京成上野駅、東京メトロ上野駅 徒歩約5分

〒110-0005 東京都台東区上野4-6-13

営業時間 10:00~18:00 定休日 水曜日

TEL:03-3834-4077

http://www.ohtsuya.com/e-commex/cgi-bin/ex_index.cgi

アメ横ガード下で3代にわたって60年余り続く老舗の食材店。

北インド系のカレーに欠かせないナッツ類やダール(豆類)の品揃えも豊富で、スパイスだってホールもパウダーも充実しています。

大津屋オリジナルインドカレーセット(1980円)は、スパイス7種類とレシピがセットになっているので、初心者には大変便利。

大津屋も通信販売を行っています。

西葛西でインドカレーのスパイスを買うならスワガットバザール

f:id:spicecurryevent:20141110190317j:plain

〒134-0088東京都江戸川区西葛西5-11-11 司ビル2F

営業時間 11:00~21:00

TEL:03-3680-9490

http://sawagatbazzar.web.fc2.com/

西葛西駅に程近い、日本語が堪能で明るいインド人スタッフがいるお店です。

各種スパイスやギー、豆類、紅茶やココナッツファインや冷凍チキン・マトンなどが売っています。

写真のように、鮮度の良いホールスパイスが小分けになっているのも嬉しいです。

店主と顔なじみになったころに、インドカレー用のスパイスを30人分購入したところ、「あなたの休日を教えてくれたら、自宅でインドのチキンカレーのレシピを教えてあげるよ!」と声をかけられました。

元インド料理レストランのシェフだそうで、仲良くなったお客様向けにほぼボランティアで行っているそうです。

お店にいくと、ときどき、チャイをごちそうしてくれたりします。

インドカレー初心者にはスパイスキットがオススメ

f:id:spicecurryevent:20141110190338j:plain

ちなみに、スパイスカレーを作るための一番最初の取っ掛かりには、必要なスパイスがひとまとめになったスパイスキットで作ってみるのがオススメです!

アンビカショップなどで販売しているMDHが、作れるカレーの種類も豊富で使いやすいと思いますので、ぜひ食べてみたいカレーに挑戦してみてください!

あなたがスパイスカレーを作ってみた際には、ぜひカレーパフォーマー加藤までご連絡をいただけると嬉しいです!

twitterで毎日カレー情報発信中

スポンサーリンク